研究成果発表会

第7回統合的先端研究成果発表会ご案内

主 催 公益財団法人 軽金属奨学会
共 催 一般社団法人 軽金属学会
協 賛 公益社団法人 日本材料学会
公益社団法人 日本金属学会
一般社団法人 日本機械学会
一般社団法人 日本アルミニウム協会

新型コロナウィルス感染拡大防止のため、学士会館での発表会にオンライン会議(Zoom会議)を併設してのみで実施致します。 会場での参加がかなわない場合は、Zoom会議に是非ご参加下さい。なお、情報交換会はございません。悪しからずご了承下さい。


1.主題  :
第1部  アルミニウム合金の高精度表面改質による耐水素脆性の改善
第2部  超高強度アルミニウム合金中の溶質配置のナノスケール解析
2.日時  :
2021年10月5日(火)  発表会 13:00 ~ 17:30
3.場所  :
学士会館 210号室
東京都千代田区神田錦町3-28  TEL: 03- 3292-5936

オンライン会議(Zoom)のみの開催に変更
4.参加費 :
無料(テキスト配付)
5.申込期間:
2021年8月10日(火)~9月10日(金)(期限厳守のこと)
6.申込先 :
お申込みは当会メールアドレス(E-mail: lm-foundation@nifty.com)にお送り下さい。
〒 541-0056 大阪市中央区久太郎町3丁目6番8号 東洋アルミニウム株式会社内
公益財団法人 軽 金 属 奨 学 会
TEL: 06-6271-3179 FAX: 06-6271-9655
◎必要記載事項:メール件名「第7回統合的先端研究成果発表会 参加申込」
①氏名 ②連絡先(勤務先・所属・電話番号・メールアドレス)
③参加場所 □学士会館or□Zoom会議で参加(接続先のURLは別途ご案内) 
をご記入下さい。
7.プログラム:
挨拶(13:00 ~ 13:10)
公益財団法人 軽金属奨学会 理事長 今 須 聖 雄
(東洋アルミニウム株式会社 代表取締役会長CEO)
講演
第1部
〔司会: 佐藤 英一 (公益財団法人 軽金属奨学会 理事)〕
  1. はじめに(研究の背景・目的)(13:10 ~ 13:20)
    大阪大学 大学院基礎工学研究科 
    准教授 堀川敬太郎
  2. アルミニウム合金の表面改質による水素侵入、環境水素脆性の評価(13:20 ~ 13:50)
    大阪大学 大学院基礎工学研究科 
    准教授 堀川敬太郎
  3. 〔司会: 本保 元次郎 (公益財団法人 軽金属奨学会 理事)〕
  4. 無電解Ni-Pめっきによってアルミニウム合金中に侵入した水素の解析(13:50 ~ 14:20)
    兵庫県立大学 大学院工学研究科 
    准教授 福室 直樹
  5. アルミニウム合金の水素脆性評価と耐水素脆性を向上させる表面処理(14:20 ~ 15:00)
    広島工業大学 機械システム工学科 
    教授  日野 実
〔 休 憩 〕 (15:00 ~ 15:10)
第2部
〔司会: 堀田 善治 (公益財団法人 軽金属奨学会 理事)〕
  1. はじめに(研究の背景・目的)(15:10 ~ 15:20)
    茨城大学 工学部機械システム工学科 
    教授  倉本 繁
  2. ラボ高エネルギーSAXSによるバルク試料のその場ナノ構造解析(15:20 ~ 15:50)
    北海道大学 大学院工学研究院 
    教授  大沼 正人
  3. 〔司会: 宇都宮 裕 (公益財団法人 軽金属奨学会 理事)〕
  4. 強加工材時効組織の電子顕微鏡観察(15:50 ~ 16:20)
    東京工業大学物質理工学院 
    准教授 小林 郁夫
  5. アルミニウム合金の高強度化と溶質配置との関係(16:20 ~ 17:10)
    茨城大学 工学部機械システム工学科 
    教授  倉本 繁
総合討論(17:10 ~ 17:30)
〔司会: 辻 伸泰 (公益財団法人 軽金属奨学会 理事)〕