表彰

1

学会等への助成

軽金属研究に関する学会等主催の表彰事業への助成を通じて軽金属研究者の研究成果を顕彰する事及び助成対象学会等の主催するシンポジウム・技術研修会・セミナー等の開催への補助金提供を通じて軽金属研究者を助成する事で、軽金属工学の進歩に寄与する事を目的としており、研究の振興をもって不特定多数の者の利益の増進にも寄与している。

一般社団法人軽金属学会の「小山田記念賞」の受賞者に賞金および副賞、「軽金属功績賞」、「軽金属論文賞・同新人賞」、「軽金属躍進賞」の受賞者に副賞または記念品をそれぞれ贈呈する。

小山田記念賞
当会の初代理事長小山田裕吉氏(昭和40年12月10日死去)が東洋アルミニウム株式会社の社長として当会の創立に貢献し、以来11年間理事長を勤めるなど軽金属業界に寄与するところで大であったので、その功績を顕彰するために昭和41年に設置された。なお、この事業は当会の援助により一般社団法人軽金属学会の事業として運営されている。
財団創設者 初代理事長 小山田裕吉 氏